看護職員採用情報(看護部)

ばんたね病院看護部は、あなたの成長を職員みんなで見守ります。

ばんたね病院看護部

看護部長 相原 晶子

ばんたね病院は、地域医療支援病院として地域を支えるとともに、総合病院として良質な医療を提供しています。そのため当院は、地域の皆さまから「ばんたねさん」と呼ばれ、長く親しまれてきました。これからも地域の皆さまにとってなくてはならない医療・看護を提供するため、看護師一人ひとりが笑顔を絶やさず、人の苦しみや痛み、不安な気持ちに心を尽くす、思いやりのある看護を実践してまいります。

看護部理念

人に優しく、患者さん中心の看護を実践します。

看護部基本方針

1. 専門的知識、確かな判断・技術に基づいた安全・安心な看護を実践します。
2. 患者さんの権利を尊重し、心に寄り添った看護を実践します。
3. ホスピタリティを大切にし、快適な療養環境を提供します。

病棟紹介

  • 4F病棟

    4F病棟は外科系病棟です。消化器の手術を受ける患者さんへ術後の援助やストマケアの指導、化学療法を受ける患者さんへの援助を行っています。

  • 5F病棟

    5F病棟は整形外科病棟です。術後早期リハビリ・早期離床を行い、退院前訪問を実施して、退院後の生活がスムーズに送れるようにリハビリスタッフと協力して援助を行っています。

  • 6F病棟

    6F病棟は脳外科・神経内科・耳鼻科の病棟です。術後看護や機能障害をもつ患者さんへの日常生活支援や、退院に向けての調整も多職種と協力しておこなっています。

  • 7F病棟

    7F病棟は呼吸器内科・眼科・総合アレルギー科の病棟です。眼科は手術患者さんへの援助、呼吸器疾患患者さんへは、人工呼吸器や在宅酸素・薬剤吸入などの指導を行っています。

  • 8F病棟

    8F病棟は消化器内科・小児科の病棟です。内視鏡手術・化学療法・終末期の患者さんへの看護だけでなく、小児のアレルギー疾患看護も行っています。

  • 9F病棟

    9F病棟は産婦人科と循環器内科棟です。産婦人科は出産・母乳育児・外来での助産師指導を行っています。循環器内科では、心不全患者さんへのカンファレンスを多職種で開催し早期退院への支援を行っています。

  • ICU

    ICUは重症な術後管理が必要な患者さんや、救命治療が必要な患者さんを、集中ケア認定看護師や救急看護認定看護師を中心に、専門性を発揮し患者さんの回復に関わっています。

  • 手術室(5室)

    手術室では、年間3,000件以上の手術が行われています。看護師による術前・術後訪問も行い、患者さんが安心して手術を受けて頂けるような援助を行っています。

  • 外来

    外来では、診察の介助や入院説明、処置などを行い、がん化学療法看護認定看護師や皮膚・排泄ケア認定看護師が、看護外来を実施し療養生活上の指導及び支援を継続的に関わっています。

看護体制

PNS = パートナーシップ・ナーシング・システム

看護師が安全で質の高い看護を提供することを目的にグループの中で互いが良きパートナーとして、対等な立場で経験値を踏まえ、パーソナリティの違いや考え方、趣味の違いなどを活かし、相互に補完して、看護の成果と責任を共有する看護体制です。

教育体制

新人看護職員「ルピナース」を、先輩看護師(チューター)中心にフォロー

オレンジ色の「ルピナースバッジ」を身につけた新人看護師は、たくさんの先輩看護師たちに支えられながら成長することができます。相談役のチューターには、仕事の仕方、学習方法、悩みごとなどの精神面、生活など、広範囲にわたり相談ができます。安心できる環境の中で、看護師として必要な知識や技術を段階的に獲得するための「ラダー教育プログラム」に沿って、研修を続けます。

新人看護師の声

他職種の方とも笑顔やあいさつが飛び交う、明るくあたたかい雰囲気の職場です。先輩方は皆、困りごとがあれば すぐに気付いて丁寧に教えてくださいます。おかげで、最近は物事に優先順位をつけて行動できるようになってきました。これからも看護技術をみがき、患者さんに誠心誠意対応できる看護師をめざしていきます。

先輩看護師の声

昨年までは新人で勉強と覚えることが多く1年があっという間に過ぎましたが、今年からは新人ナースを見守る立場となりました。まだまだ先輩方に習う毎日ではありますが、新人ナースの見本となりながら共に学び自分自身も成長していければと思います。ばんたね病院は先輩方や他医療スタッフも優しいので困り事があっても聞きやすい雰囲気があると思います。

勤務体制とシフト制

4連休が毎月取得できる「12時間2交代制」

ばんたね病院は、8:45〜21:00の「日中勤務」と、20:45〜9:00の「夜勤」を組み合わせた、12時間2交代制勤務。勤務時間が長い代わりに、日勤や半日勤務を組み合わせることで、月1回4日間の連続休暇が取得可能になっています。
夜勤の日も、電車で通勤できるので便利です。

地域の中のばんたね病院

名古屋市中川区・熱田区を中心に、看護セミナーや自宅訪問を実施

ばんたね病院は、名古屋市中心部の金山エリアに位置する、都市型の中核病院です。2017年には、愛知県より「地域医療支援病院」の指定を受け、近接する名古屋市中川区・熱田区をはじめとして、地域に密着した看護活動をおこなっています。

ばんたね病院の立地

  • 退院前・退院後訪問

    ご家族の同意のもと、退院前・退院後の患者さんのご自宅に訪問し、生活をサポートしています。

  • 看護セミナー

    地域の施設や企業と連携し、地元の皆さまに身近なテーマを設定した看護セミナーを開催しています。

                         ▶ 看護セミナー一覧

病院見学・インターンシップ

ばんたね病院の雰囲気を知っていただくには、実際に病院に来ていただくのが一番です。
予約制で随時開催の病院見学会のほか、1日体験インターンシップも随時歓迎です。お気軽にご連絡ください。

病院見学説明会

対象 平成32年3月及び平成33年3月卒業予定の看護学生、看護師/助産師免許有資格者
日時 随時開催(要予約) ※日曜日・祝日は除きます
開催時間 午前 10時00分~
※病院内の見学も含めて約2時間30分を予定しています。 
※尚、午後からの見学をご希望の方は申込時にご相談ください。 
お申し込み  看護部長室 TEL:052-323-5629 (平日 9:00~16:00)

病院見学説明会のお申し込みはこちらから

インターンシップ

対象 平成32年3月及び平成33年3月卒業予定の看護学生
日時 随時開催(要予約) ※日曜日・祝日は除きます
開催時間 1日体験(申込後、詳細について折り返し連絡いたします。)
※昼食はこちらでご用意します。
※半日体験を希望の方は看護部長室までご連絡ください。
体験部署 外科病棟、循環器内科病棟、脳神経外科病棟、消化器内科病棟、呼吸器内科病棟、整形外科病棟、耳鼻咽喉科病棟、眼科・麻酔科病棟、産婦人科病棟、手術室
持ち物 実習白衣・ナースシューズ
お申し込み  看護部長室 TEL:052-323-5629 (平日 9:00~16:00)

インターンシップのお申し込みはこちらから