セカンドオピニオンのご案内(完全予約制)

セカンドオピニオンとは

医療技術の発展は日進月歩であり、それに伴い様々な手術・検査等の治療が確立されてきております。患者さんまたはご家族が、病気に対する最良の診断内容や治療方針を選択できるよう、主治医(かかりつけ医)ならびに他医療機関の専門医による意見や診断を求めることをいいます。

  1. 本制度は、他医療機関からの紹介や転院とは異なります。
  2. 本院外来において診察や検査等は行いません。
  3. 本制度は、保険診療の対象とはなりません。
  4. 主治医に対する苦情あるいは医療訴訟に関する相談は受け付けておりません。
  5. 亡くなられた患者さんに関する相談は受け付けておりません。
  6. セカンドオピニオンでの相談内容は主治医へ報告致します。
  7. 依頼内容によりお断りする場合があります。
 

セカンドオピニオンの料金について

1回 20,000円(税抜)

お申し込み方法

完全予約制ですので、現在かかりつけの医療機関からファックスにて申込ください。
なお、担当医との調整が必要ですので、お返事に数日かかることがございますので予めご了承ください。

【お申し込み・お問い合わせ先】

地域医療連携センター
FAX:052-323-5726(専用)
TEL:052-323-5918・5927(専用)
Eメール:hp2m-net@fujita-hu.ac.jp(地域医療連携センター専用)

【受付時間】

平 日 8:45〜19:00
土曜日 8:45〜12:30
※尚、日曜・祝日、夜間の受付は行っておりません。

セカンドオピニオン・システムについて

①現在かかりつけの主治医に、セカンドオピニオン希望の旨をお申し出ください。
②紹介元医療機関から「セカンドオピニオン申込書」、「診療情報提供書(紹介状)」のファックス(052-323-5726)をお願いします。
③地域医療連携センターから担当医に連絡をとり申込内容・日程を検討のうえ、「紹介患者予約票」を紹介元医療機関に返答します。
④かかりつけ医から、上記「予約票」、「診療情報提供書」および「セカンドオピニオン同意書」、その他検査データや画像フィルム等参考資料をお受け取りください。
⑤当日、上記書類を持参し総合受付へお越しください。
⑥後日、担当医からかかりつけ医へ報告書を作成し送付致します。