整形外科

スタッフ紹介

教授
  • 寺田信樹

    整形外科全般、手外科、人工関節センター、リウマチ
    当科で行う治療・手術全般の統括指導

准教授
  • 山田光子

    整形外科全般、肩関節疾患、肩関節鏡視下手術(腱板損傷、五十肩、脱臼、
    人工肩関節など)
    手外科、上肢外傷

  • 加藤慎一

    脊椎疾患(椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症、変形性脊椎症、脊柱変形など)
    顕微鏡併用脊椎手術(ヘルニア摘出、椎弓形成、脊椎固定術など)
    整形外科全般

講師
  • 三戸一晃

    整形外科全般

助教
  • 鈴木謙次

    整形外科全般

  • 古井豊士

    整形外科全般

  • 丹羽 理

    整形外科全般

教室の特色

当教室は現在7名の整形外科医師が所属し、各スタッフは整形外科全般の診療とともに、個々の専門性をいかし、各疾患、外傷について適切な治療に努めています。また、豊明にある藤田医科大学病院や近隣の医療機関との連携でより多くの疾患に対応しております。
治療内容の概要は幼児から高齢者までの骨折、脱臼、靭帯損傷を主とする外傷、変形性関節症、関節リウマチ、脊椎疾患(椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症)、肩関節疾患(五十肩、腱板断裂、脱臼)、各種スポーツ障害(十字靭帯損傷、半月板損傷など)です。治療法はスタンダードな方法から関節鏡等を用いた低侵襲手術まで、病態にあわせた最適な方法を選択し、最先端の治療法を積極的に取り入れています。