本院における新型コロナウイルス
感染症に関する対応について

外来を受診される方へ

感染拡大防止対策に係るお願い

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、以下のご協力をお願い申し上げます。
  1. ご来院前の検温について
  2. ・ご来院の際は、必ずご自宅で検温をしてご来院されますようお願い申し上げます。
    ・なお、37.5度以上の発熱症状、咳、鼻水、味覚・嗅覚異常がある場合には出入口スタッフへお申し出ください。ご受診の前に問診させていただきます。
  3. 入館前の発熱チェックについて
  4. ・ご来院される患者さん、付き添いの方などを含めた皆様に、病院出入口にて発熱チェックを実施しております。
    ・37.5度以上ある方には問診等を受けていただき受診等についてご相談させていただきます。

当院に来院される方へ

当院では、新型コロナウイルス感染症を診断、及び否定することだけを目的とした受診は受け付けておりません。
また、新型コロナウイルス感染症ではないことを証明する証明書の発行もできません。

 
新型コロナウイルス感染症の心配がある方は、帰国者・接触者相談センター(外部リンク) へ問い合わせください。

◇【帰国者・接触者相談センターへの相談の目安】(厚生労働省)
次の症状がある方は、帰国者・接触者相談センターに電話によりお問い合わせください。
  1. 風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている
  2. (解熱剤を飲み続けなければならない方も同様です)

  3. 強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある
  4. 高齢者や基礎疾患等のある方は、(1.)または(2.)の状態が2日程度続く場合

帰国者・接触者相談センターは保健所または保健センターに設置されています。
問い合わせ先のわからない方は最寄りの保健所にご相談ください。

※愛知県「新型コロナウイルスに関する相談窓口」
 https://www.pref.aichi.jp/site/covid19-aichi/soudan.html#kikokusya